サンタがやってきた!

121224_1936~01.jpg

昼寝からそろそろ目を覚ます頃、娘の耳元で、「サンタさん来たみたいだよ」とささやくと、目がパチリ!

玄関を出ると、真っ白な雪の上に足跡が。

そして、ドアの前に置かれたプレゼントの包みに気づいた瞬間の娘のひと言。

“ほんとにきたっ!”



プレゼントを抱えて、パパやおばあちゃんに報告しに行くときの慌てぶり(笑)



3歳の娘が、初めてサンタの存在を信じた瞬間に立ち合えた、親にとって幸せな日でした。忘れられないでしょうね〜…



ちなみにサンタさんが選んだのは雪遊びのウェアとそり。なかなか実用的(笑)





関連する記事

others